ジクログ -ZiKU Official Blog-

インディーズミュージシャン&タレントZiKU(ジク)のTwitterじゃ書ききれない事

イベント インディーズ ライブ

ライブ中のMCのコツ

投稿日:

ラジオでパーソナリティをする以前から

MCは上手いと言われてきました。

 

さすがに、ラジオパーソナリティとしてお仕事しているわけですから

ここでの謙遜は美しくありません。

はい、

正直ライブ中のMCには自信あります。

 

結構このMCのウケがいいかどうかで

お客さん達の反応にも影響がでてきます。

 

ここでは僕が日頃気を付けている

MCでのコツのようなものを少し皆さんにお話しします。

なんかちょっとエラそうですねw

いろいろと技術的な事もありますので、

先ずは明日からでも実践できる事を語ります。

まぁ、アーティストではない方も人前でスピーチする際のヒントになることがあると思います。

 

状況によってスタイルを変えよう

先ずは

状況によってMCのスタイルは変えなきゃいけないという事

 

ここでのいう状況というのは

ひとまず

自分のファンの割合

で測る事にしましょう。

 

要するに

ホーム的であるか

アウェイ的であるか

です。

 

 

例えば知らない人に

ド頭から

「オマエラ!全力でついてこいよー!!」

なんて言われた日にゃ

ドン引きですよね?

 

何様かな?

貴方にオマエ呼ばわりされる筋合いはない!

となるわけです。

 

こういう第1声で

ワラワラとお客さんが出ていく風景を何度も見たことがあります。

アウェイでこれはNGです。

最悪、次のバンドにも響いたりします。

 

可愛そうに…

 

ホーム的な環境をつくれている人

要するに人気がある人は、ぶっちゃけMCもみんな聞いてくれます。

「オッケー!今日は俺たちに全力でついてこい!!」

こんなMCでも大丈夫です。

みんなこういう人たちだって知ってるわけですから。

なので、ここでは割愛しましょう。

 

ここからはアウェイ的状況

つまり

バンドを始めたばかり

とか

新規お客さんをゲットしたい!!

というような状況下でのMCを考えてみようと思います。

 

この記事は貴方の楽曲が最低限聞くに堪えうるモノである事を前提に書いてあります。

その状態を満たしていないなら、MC云々の前に

まず演奏の練習してください。

 

つかみはライブの中盤まで活きる

つかみは本当に大事です。

ここで自分たちのステージに興味を持ってくれるかどうかの8割が決まると言ってもいいかもしれません。

そしてこのつかみの影響はライブの中盤くらいまで活きます。

 

つかみ

ようするに、冒頭でお客さんの意識をこちらへ向ける事です。

色々演出を凝る事もいいのですが、

おもいっきりスベる可能性もあるので、

その演出がとってつけたようなものならやめましょう。

 

ずばり最初は

丁寧なあいさつです。

 

流れとしては

1曲目イントロ中に軽めのあいさつ

「(出身)から来ました(アーティスト名)です!よろしくおねがいします!」

少しテンポのいい曲だとやりやすいでしょうね。

 

イントロにそういうのを入れる間が無い場合は、曲が始まる前にサクッと入れて曲をスタートするとその後が楽です。

気持ち的にも大きな声を一回出せば、リラックスできます。

 

1曲~2曲終わったところで、改めて丁寧なあいさつを心がけます。

ここでいう丁寧なというのは、ぶっきらぼうにならずにという意味です。

口調的にはあまりかしこまりすぎず、「です」「ます」口調でいいかと思います。

世界観的にダークなイメージだったとしても「です」「ます」口調なら違和感ありません。

ここで、

目が合う人

を何人か見つけてください。

最悪1人でも大丈夫です。

MCは基本目が合っている人に向かって順々に語りかけてください。

気持ち的には、

その場の人全員に語りかける

のではなくて

目があっている人に語りかける

を心がけてください。

 

これには「思わずあがってしまう」という事を防ぐ働きもあります。

誰も聴いていないんじゃないか?という不安がなくなります。

目が合っている、その人だけは聞いてくれています。

その人に語りかけてください。

おちついて挨拶をしましょう。

  • 簡単な自己紹介
  • イベントへ足を運んでくれたことへの感謝
  • 一緒に楽しみましょう!
  • 最後までよろしくおねがいします

これで、

「あ、なんかいい人っぽいな。ちょっと聞いてみるかな」

という、お客さんの

聞く体勢ができるわけです。

これでつかみはOK

あとはこのつかんだ心をいかに持続させるかなわけです。

 

何度もいいますが

くれぐれもこれは

貴方の楽曲が最低限聞くに堪えうるモノである事を前提に書いてあります。

そもそも聞くに堪えない楽曲を金とって客に聞かせるなんて

言語道断!!!

練習せよ!

 

基本楽曲の話をすればいい

挨拶も終わり

お客さんに聞く体勢ができました。

ここで次の曲の話をします。

聞く体勢が出来ているので、次の曲の話には興味があります。

昨今は

言葉に重きをおいて音楽を楽しむ人が多い

ように思うので、歌詞の内容を伝えるのがベストだと思います。

 

実はここで伝えた歌詞の内容は、楽曲と相まってとても心に響くらしく

ライブ後に「あのMCで語った〇〇って楽曲めっちゃよかったです」という話になりやすいです。

なので、シングルカット曲等をいれると、そのあとの物販につながる可能性が高いです。

 

これは長いライブになる場合の途中のMCでも有効です。

最後は告知と感謝のあいさつ

最後の曲の直前にもう一度MCを入れましょう。

大切な告知コーナーです。

ここまで聞いてくださったお客さんの中には、大いに貴方のステージに興味をもったお客さんもいることと思います。

次のライブの事やSNS等の情報発信源。

そして、今日演奏した楽曲はどこで手に入るか?

もちろん当日物販でCDを並べた方がいいです。

それらを、できるだけ簡潔にPRし、今日最後まで聞いてくれた事に対する感謝のあいさつをして最後の曲紹介をしてください。

 

まとめると

さて

長々と書きましたが

要点をまとめるとですね。

  • 丁寧なあいさつ
  • 楽曲の説明

に終始すればいいのかな?と思います。

 

なんだよ?

ZiKUさん

途中で面白トークとか

入れるだろう!

嘘つきー!!

 

と思われるかもしれませんが、

ぶっちゃけアレは

好きな人もいれば

嫌いな人もいます

なかなかの諸刃の剣だと思っていますので、

正直オススメしていないです。

 

アウェイな状況ということは、複数のアーティストが参加するようなイベントでのステージだと思います。

時間も限られているので、余計な事をせずにキッチリ楽曲の魅力を伝えていきましょう。

 

 

先々

アウェイな状況でなく

ホームな状況が見えてきたら

是非、ちょっとだけ砕けたトークを入れてみてください。

その時にはきっと既にすてきなMCが出来ている頃だと思います。

-イベント, インディーズ, ライブ
-, , , , , , ,

執筆者:


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

関連記事

ハロウィン

ハロウィンなの?ハロウィーンなの?

まぁ、読み方はどうやらどっちでもいいらしい。 今年のハロウィン ちゃんとやるぞ! みたいに意気込んでます。   というのも、毎年10月末付近で、スピキンさんが亀之子エレクトをライブに出演させ …

iz!!久しぶりに東京ライブ-LIVE楽しかった-

前回の続きだよ! ↓↓↓前回の記事はコチラ  ジクログ -ZiKU Official Blog-iz!!久しぶりに東京ライブ-先ずは東京へ-https://zikulog.infinect. …

色々あるのはいい事だ

しばらくブログお休みしてました。 ごめんなさい。   ブログを書く事より優先順位が高い事が続いたものでですね… まぁ お仕事が沢山あるのは いい事です。   ではここ最近の出来事を …

ZiKU生誕祭 第2部ゲスト紹介と第2部だけの魅力

2018 9.9 (ニセンジュウハチ キューテンキュー って読んでね) ZiKU生誕祭   今年はドカンと2部構成なのです! はいもう見飽きたかもな フライヤーどーん!! この記事では第2部 …

ハウリングってどうしておこるの?

カラオケで歌っているとハウリングに悩まされる事は無いですか? ライブ等でもヴォーカルはハウリングに悩まされる事があるかもしれません。 あの キーーーーーーーンって 鳴っちゃう不快な奴! アイツです。 …